お菓子・パン

2009年9月21日 (月)

美味しいパン屋さん

やっぱりここは載せなきゃね happy01

三浦パン屋 充麦

Photo

三浦半島の、スイカ畑が続く路の途中にある

日本民家を改造したかわいいお店

三浦で自家栽培した小麦で作られたパンが並ぶ

引き戸を開けると目の前のカウンターにずらりと並べられた数種類のパン

すぐ後ろはもう工房になっていて

お兄さんが懸命に成形してて

その横でお姉さんが釜から焼きあがったパンを取り出し

忙しそうに棚に移している

もうひとりのお姉さんがレジに立ちひっきりなしにやってくる客の応対に追われていた

「店内の写真撮らせていただいてもよろしいですか?」そんな言葉かけられる雰囲気ではなく

残念ながら写真は上の一枚だけですが

なかなか個性的なお店の中も是非とも見ていただきたいです

パンの焼きあがった匂いにどれを選ぼうか迷う‥

ハード系から日本の惣菜パンからデニュッシュ系まで幅広いラインナップ

横の棚にずらりと並んだバターロールを指し

「こちらは?」と聞くと全部予約のパンだそうだ

きっとどこかのレストランにでも卸すのだろうか

次から次へとお客さんがやってくる

あっという間に並べられたパンが少なくなると

また焼きあがった順にいろいろなパンが並んでいく

きっと時間帯によってゲットできる種類も異なるのだろうな

ちびた達が買ってきたパンはこちら

Photo_2

自家製ベーコンが入ったのと

ソーセージが入ったもの

白いバゲット型は大納言入り

Photo_3

そして小さなオレンジピール入りの食パンと

粒あんパン

焼きたてのクリームパンも買ったけれど

焼き立てなので車の中でさっそく頂いてしまった

クリームはカスタード仕立てで温かいプリンみたいだったけれど

パン生地は実に旨い

国産小麦のもちもち感とほどよい甘みが風味豊かである

なぜ パン生地の味をもっと生かしたパン・ド・ミーとか買ってこなかったのだろう

と後悔

次回は是非そっち系も買いたいな

Photo_4

自家製ベーコンがゴロゴロ入っていたパンはこの日の夕飯に

翌朝頂いた粒あんパンは面白いことにドーナッツ型に餡が入っていた

こしあんパンもあったので好みで選ぶといいかも

横浜から高速で30分 三浦市にある小さなパン屋

店内では三浦野菜も少しだけど売られてたよ

焼きたてパンを買って三崎の海を眺めにいくのもお勧めです

Photo_5

| | コメント (0)

2009年8月31日 (月)

嵐の日には‥

関東地方に台風11号が接近している

お外はぶーふーうー(暴風雨)だ pigpigpig

レンガのお家の中は安心 wink

ひとりのんびりお菓子でも作ろうか

Photo_6

昨夜作って冷蔵庫で休ませておいた

パートシュクレを焼く

Photo_7

フィリングは夏らしく‥

クリームチーズとサワークリームのムース

少しのゼラチンでやわらかく仕上げました

Photo_8

旬の果物を並べて

「いちじくのタルト」の出来上がり

無花果は少し熟れすぎてて水っぽかったので

グラニュー糖を振るいコアントローをかけ風味を出しました

Photo_9

さっそく お三時にひとりで頂く

うふっ おいしっ happy01

花が無いって書く無花果の花って

この赤い実の白いプチプチなんですって

面白いね (^。^)

| | コメント (2)

Dominique SAIBRON

Photo_5

日曜日、横浜そごうへお買い物へ行ったら

なんと 「ル・ブーランジェ・ドミニク・サブロン」が期間限定で来ていた

おぉ これまた懐かしいモンジュ(パリ5区にある美味しいパン屋さん)のパンを買っていこう

ちびたはここのエスカルゴ・ピスターシュが大好きで

赤坂サカスに日本初店舗が出来たときに喜んで買いに行った

しかし2時間もの待ち時間は考えられず すぐに諦めたっけ coldsweats01

春に訪れたパリでも

モンジュまでエスカルゴ買いに行きたいなぁ

という気持ちもあったけれど 結局時間がなくて断念

なので ここで買えるとは 嬉しいのだ

_edited1

購入したパンはこちら

バゲットとクロワッサン

パン・オ・ショコラにマロン・ブランシェ

そしてエスカルゴはピスターシュとレザンの2種類

HPをみたら日本製のバゲットは北海道産小麦を使用しているのね

どうりでパリで食べた食感とは違ったような気がしたんだ

それにこの日は雨もシトシトrain

湿気で味が変わってしまったのかもしれない‥

_edited1_2

こちらがエスカルゴ

その名前の通りクロワッサン生地がくるくると渦巻いている

ピスターシュはピスタチオクリームが

レザンはカスタードクリームに干し葡萄が

どちらもたっぷり巻かれています lovely

トースターでパリッと温めていただきました

やっぱり おいひぃ~ happy01

_edited1_3

そしてこちらは初めて食べた

マロンブランシェ

中にはマロングラッセがたっぷり入ってて

これまた 美味しいです

商品を包んでもらっている間にショーケースに立てかけてあったドミニクさんのプロフィールを読んだけど

あのモンジュのお店

「Le Boulanger de Monge」は2007年に売却されてたのね

知らなかった

んじゃ 春にわざわざ足を延ばさなくてよかったんだ happy01

尚 パリ店は14区に「Dominique SAIBRON」という名で

8月27日には渋谷・東急フードショーにもオープンされたようです

渋谷だと赤坂よりは行きやすくて よかった wink

| | コメント (0)

2009年8月29日 (土)

コロッケパンとカンパーニュ

Photo_12

CALVA」のコロッケパン

なんだか丸くてかわいい (^^)

Photo_9

もちろんコロッケもまん丸

ウスターソースが軽く絡んで野菜もサクサク

出来立てはもっと美味しいんだとうな happy01

Photo_10

翌日はパン・ド・カンパーニュでサンドイッチに

卵に生ハムにクリームチーズ

夏野菜のマリネも挟んで栄養たっぷり

Photo_11

かぼちゃの冷製ポタージュも作りました

なんだか生クリームの模様が

心理テストの絵みたいになっちゃった happy01 

| | コメント (0)

CALVAのケーキ

先週の土曜日

実家へ行った帰りに大船の「CALVA」へ寄った

念願のケーキを購入 happy01

Photo_3

マダガスカル産カカオを使ったガトーショコラと

Photo_4

桃のショートケーキと

Photo_5

フランボワーズとピスタチオクリームのタルトと

Photo_7

クレームブリュレ

どれも美味しかったheart04

ショートケーキの生クリームがコクがあるのにさっぱりしていて

ん? これはどこの生クリーム使っているのだろう???と

この感じ 上野桜木にあるイナムラショウゾウさんに似ているような?

って 食べ比べしたわけではないので錯覚かもしれませんが coldsweats01 

ショコラもタルトも赤ワインに合って美味しかった

クレームブリュレは二層になっていました

涼しくなたら また買いに行きたいな happy01

| | コメント (2)

2009年8月13日 (木)

CALVA

Photo

またまた美味しいパン屋さんの紹介である happy01

8月1日 鎌倉市 大船駅近くにオープンした

ブーランジェリー・パティスリー CALVA

こちらの田中シェフとはフランス在住のパン職人Yoshimiさん関連で知り合いとなった

「8月にお店オープンするので来て下さいよ~」という嬉しいお誘いにさっそく足を運んでみた

元々お父様がケーキ屋さんを営まれていた場所に自社ビルを建て

一階がパン・ケーキ屋さん

二階が工房

三階にはお友達がフレンチレストランをと 同時オープンの運びとなったのである

田中シェフの作り上げるパンは、あのYoshimiさんが絶賛する質の高いもの

Photo_2

そしてパティシエである弟さんが作る洋菓子が真新しい店内に宝石のように並んでいたshine

Photo_4

さぁって 何をいただこうかなぁ happy01

Photo_5

バゲットは3種類あって悩むなぁ~

ハード系のパンも美味しそう~

フランスパン系のお店だけれど‥

しっかり日本の惣菜パンも並んでいて嬉しくなる

Photo_6

で、買ったものは こちら (^^)

Photo_7

バゲッド・トラディショナルにオリーブ入りパン

胡桃の入ったパン・オ・ノア

そしてヴィエノワズリーの代表としてパン・オ・ショオラ

大好きなカヌレをふたつ

写真にはないけれど‥ケビンは ねじりパン(お砂糖がまぶしてあるやつ)も買いましたwink

Photo_8

バゲットはひさしぶりに日本で美味しいものに出会えた!って感じ

ハード系ももちもちしていて美味しいです

Photo_9

包み紙もかわいいでしょ

今日はこの後3階にあるお友達のフレンチレストランへ行くのでケーキ類は諦めたけれど‥

次回は弟さんが作るパティスリーも絶対買いにくるからね

田中シェフ これからも頑張って美味しいパンを地方に発進していってくださいね~

実家へ行くときにはちびたも寄りらせてもらいます

と いうことで お次は3階にあるフレンチ・レストランのレポートです happy01

 

| | コメント (2)

2009年8月12日 (水)

POINT ET LIGNE

東京駅 新丸ビルB1にある美味しいパン屋さん

POINT ET LIGNE」 ポアン・エ・リーニュ

日本語に訳すと 「点 と 線」 という意味

青山の「デュヌラルテ」や吉祥寺の「ダンディゾン」を手がけた浅野正己氏プロデュースのお店

スタイリッシュな対面式ブーランジェリーである

「ダンディゾン」は遠くてまだ行った事がないけれど

青山の「デュヌラルテ」は大好きなお店で

骨董通りにあった頃は何度か足を伸ばしては買いに行ったけれど‥

表参道に移転してからちょっとご無沙汰していた

3店舗はもちろんシェフも経営者も違うので店頭に並んでいるパンの種類も異なる

けれど、「デュヌラルテ」も「ポアン・エ・リーニュ」もフランスにはない

また違った味わいの美味しいパンが並ぶお店だshine

Photo

昨日のワイン会の時にこちらのパンを差し入れさせて頂いた

ワインに合うパン ということで

北海道産小麦を使用したモチモチの食パンとオリーブオイルを練りこんだパン

そして、くるみとグリーンレーズンのパンや

材料は同じで形を変えて焼き上げた2種類のクロワッサン等を並べてみた

成形を変えただけで食感が変わって面白いものである

手前にある丸いプチパンは チーズ、オリーブ、コーンの3点セット

どれも上質の材料がかもし出す味わい深いパンである

Photo_2

こちらは自宅用に買ったパンhappy01

バゲッド型の細いものはなんと アンパン!

「アンビザー」という商品名でこちらのヒット商品だとか‥

オリーブオイル風味の生地に黒糖を使用したコクのあるなめらかなこしあんが入っている

セミハード系のアンパンもこれまたオツなもの

なかなか美味しい happy01

そして右上のパウンド型は「大納言」 その下のプチパンはマスカルポーネクリームの入ったクリームパン

そして、最後 黒いのがチョコレートパンでココアを練りこんだ黒い生地にバローナ社のチョコがゴロゴロと入っていた

どれも日本のパン屋さんにもフランスのパン屋さんにも置いていない斬新なものだ

そして しっかり美味しい

もしも東京駅で出たら‥ちょっと足を伸ばして新丸ビルへ

たまにはこんな風変りな にっぽんのパン いかがですか?(^。^)

| | コメント (0)

2009年7月 3日 (金)

ブリオッシュ生地で‥

Photo_2

金曜日は土日に二人で食べるパンを焼く

今日は、パン教室時代に習ったブリオッシュのルセットで捏ねてみた

その頃、ちびたはブリオッシュ型を買わなかったので

お教室で習っても一度も作った事がなかった

この生地を使ってパウンド型で焼いてみようかなぁ

パニムール」を使っても面白いなぁ。。。

なんて考えながら 結局84gに分割して丸く成形して焼いてみた

Photo_3

ルセットはプレーン生地だったけれど

オレンジピールを目分量で入れてみた

大匙3 ぐらいかなぁ (#^.^#)

Photo_4

焼き立てをほおばれるのは作ったものの特権

ん~ん ごめん 美味しい wink

かなり生地がベタつくほど入れたオレンジピールだけど

出来上がるとそんなに主張してなく

ほんのり甘く ほんのりオレンジの香り‥

明日の朝ごはん 出来上がり~

温めなおして‥ 淹れたてのカプチーノと共に楽しみましょう heart04

粉は「はるゆたか」 バターはフランス産発酵バター

オレンジピールはスペイン産のスライスされたものを使用

| | コメント (2)

2009年3月 6日 (金)

リベンジしなくちゃ

Photo

先日 ガレット・ブルトンヌを作った

ん~ん 比較的簡単なはずの焼き菓子

ちょっと出来上がりが美しくなく凹んだ coldsweats02

実は、最初に作った時、生地を1cmに伸ばして とあったのに

5mm程度の厚さで焼いてしまった

Photo_4

ケビンが「これは1cmないよ~ どうみても5mmだよ」

と言ってくれたのに

「そう? 1cmってこのぐらいじゃない?」なんて焼いてみたら

上の写真とうり 薄っぺらなクッキーみたいになってしまった

おまけにちょっと焦げ気味 weep

カップが三つ余っていたので二番生地で厚さ1、5cmでやってみた(一番上の写真)

うん やっぱりこのぐらいの厚さでやらなきゃダメなのね

焼成したらもっと膨らむかな?と思っていたのだけれど‥

でも、お味はgoodGU~

発酵バターとゲランドの塩でとても美味しかった happy01

ちかいうちにリベンジしたいな

今度はもっと綺麗に焼きあがるよう工夫しなくっちゃね (^。^)

| | コメント (0)

2009年2月22日 (日)

ちょっぴり春気分‥

Photo_8

お花屋さんでミントの鉢植えを買ってきた

これだけで なんだか春気分 note

日曜日の朝

昨夜仕込んでおいたマドレーヌ生地を

冷蔵庫から取り出し型に絞り入れる‥

Photo_7

今回はシェル型じゃなくて

シリコンで出来ているプチクグロフ型で焼いてみた

少~し焼成時間を長くして

どう これもこれでかわいいね

 

Photo_9 ぷくっり膨らんだお尻はカットして

並べて座らせてみました

しっとり ふんわり 美味しかったよ happy01

3

| | コメント (0)