« 三日目の午後は‥ | トップページ | ヴァカンス 2009  »

2009年6月 1日 (月)

Le Meurice

2009年5月4日(月)

日本へ帰る日 待望のル・ムーリスへランチへ伺う‥

1

Le Meurice

228 rue de Rivoli,

75001 Paris

チュルイリー公園の目の前に建つ

ホテル ル・ムーリス ★★★★★

そのメインダイニングであるホテル内の“ル・ムーリス”は

天才シェフ ヤニック・アレノ氏の下 2007年のミシュランで3つ星を獲得した話題のレストラン

今回帰国日のランチタイムでしか予約が取れませんでしたが

以外にも空席がちらほらっ 宿泊客用の確保なのでしょうかね(^。^)

さて、お料理ですが 今回はアラカルトではなく

ムニュで 90ユーロの Le Déjeuner : Terroir Parisien を頂く事にする

さて、こちらも前回の「2つ星レストラン」の時と同じで

お料理の詳細については‥ すいません 忘れてしまいました coldsweats01

ただ 美味しかったことと

サーヴィスが やっぱり2つ星とは違う ということははっきり言えます (#^.^#)

3

ひとつめのアミューズはこちら

緑色が綺麗なゼリー寄せ

さわやかでコクのある味わいはシャンパーニュとも良く合いました

23

いっしょに出されたこちらは‥

まったく覚えてませんが

とにかく美味しかったです (#^.^#)

ってゆうか‥ 英語でもフラ語でも料理の説明って難しいです

だって 日本語でも凝った料理の名前はよくわからんし …。(^.^;)

4 アミューズ2皿目

すいません そーゆーわけでこちらも忘れました bleah

次は前菜 サーモンです 

5

って 誰が見てもこれはサーモンって解りますよね(^^ゞ

でも、これとても美味しかったですよ~

ヤニック・アレノはプレゼンテーションがシンプルモダンでけっこう好きかも

洗練されたお料理ですね

11

そして 何よりも一番のヒットだったのが次の魚料理

62

ネギ坊主みたいにかわいくカットされたグリーンアスパラの上に

ほんわり魚の身とムースがのせてあります

それぞれの味と食感が見事にマッチしていて優しくて贅沢な一品でした

さすが三ツ星です ヤニックさん 素晴らしいです lovely

そして メインは「ここのアニョー(仔羊)は最高sign01」といわれている

ヤニックの絶妙な火入れが評判との仔羊

Agneau d’île de france élevé par la famille morisseau

イル・ド・フランスで育った仔羊みたいです。

7

とっても楽しみにしていた一品

ランチコースにしたのもこの一品が入っていたから

わくわく と早速ひと口頂いてみると‥

ん?  んん? そーなの? これなの? 絶妙な火入れ って

なんだろ。。。 正直ちびたには解らなかった

たしかに今まで食べた事のないような火の通しかたの焼き具合かもしれない

でも、 ちびたは表面カリッ 中がジュワ~ の焼き加減の方が好みだと思いました

あたしの舌ってこんなもん? coldsweats01

でも、まぁ 仔羊といってもいろんな料理方があるわけだから

”このアニョー”が”あのアニョー”とは限らないわけで‥

ル・ムーリスで仔羊食べた方 この写真を見ての意見 お待ちしております (#^.^#)

こちらのランチコース ポーションも丁度良く、今日はフロマージュも頂く事にしました

8

各テーブルを回って挨拶をするヤニック・アレノ氏

91

この日は本物のセレブ(ってなんじゃい(^^ゞ)がみえていたようで

実は、ホテルの入り口からSPがすごかった

品の良いおばあちゃまがお孫さん達を連れてのお食事会だったみたいです

そのマダムが帰られるときもどこからともなくSPが現れ ササッとエスコート

外付けしてある高級車とも無線でやりとり‥

ヤニック氏も食事の初めと終わりに挨拶にみえてました

10

デセールは苺を使ったものと

ルバーブのシブースト

この旅ではルバーブを使ったデセールに多く出会った

時期なのかな?

甘酸っぱくて美味しい

11_2

ミニャルディーズは何故かプチ・クグロフと焼き菓子

これはちょっと重かったね

でも、この90ユーロのランチでも充分楽しませていただきました

機会があれば‥

シェフお勧めコース 

Menu Dégustation 220 € と

それに合わせたグラスワインのコース

Vins en accord avec le menu Dégustation 160 €

なんかもトライしてみたいものです wink

以上 2009年 パリ報告でした (^。^)

|

« 三日目の午後は‥ | トップページ | ヴァカンス 2009  »

2009 パリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 三日目の午後は‥ | トップページ | ヴァカンス 2009  »